ワークショップ情報

🐶教室・ワークショップの状況、メンバーの方々の作品をこちらのページでご紹介していきます。

  教室入会・ワークショップ参加ご希望・ご検討の方は、どうぞ、ご参考にしてください。


美しいフクロウ達

紙粘土+和紙で製作されたフクロウ達。

雲龍紙等の薄手の和紙を何枚も貼り合わせて、独特の質感を出すことに成功しました。下の和紙が透けてみえて、深見のある色調に仕上がっています。

(2021年10月4日)

 

ひそひそと、何話しているのかな
ひそひそと、何話しているのかな


目力があるね

 このリスさん、とても目力があり、存在感大です。

ロシアの型紙から作成しましたが、様々な箇所に細かく工夫がほどこされています。

写真ではキツネっぽいですが、実物はリスそのものですよ。

 

(2021年9月6日)

 

キツネじゃないよ。リスだよ。
キツネじゃないよ。リスだよ。


ハンサムベア

 しゅっとしたハンサムな顔立ちのクマさん。

2020年12月にアップしたクマさんと同じ作者です。

なんと、この子の鼻も石を削って作られています。

全体的な色も落ち着いて、イケメンが際立っていますね。

 

(2021年8月27日)

イケメンでしょ?
イケメンでしょ?


インドなぞうさん

 ムラ染めの生地が素敵なゾウさん。

 アフリカではなく、インド生まれを主張しています。

 ロシアの型紙が基本になっていますが、ロシア風なところはなく、個性が出て素敵な作品に仕上がっています。

 

(2021年7月20日)

インド生まれだゾウ
インド生まれだゾウ


おしゃれバニー

赤い瞼と手に持った赤い花、ブルーのワンピースがとってもおしゃれなうさぎさん。

細部にも工夫がきいてます。

 

(2021年6月5日)

 

私はお年頃
私はお年頃


クマったさん

 ロシアの型紙を改良しました。

 首も傾いて、何やら困った模様。染料で部分染めしてくったり感、汚れた感、が出ています。足がやたら短かくて、とぼけた味がでています。

オリジナルが楽しみですね。

 

(2021年5月7日)

 

 

あーくまったなあ。
あーくまったなあ。


正体不明の生物

何やら怪しげな正体不明の角のある生き物。確か最初はクマさんだったんですが。

しかも、この子、二本足ですっくと立ちます。

強烈な個性の持ち主でした。

 

(2021年4月4日)

 

悪魔じゃないからね。
悪魔じゃないからね。


スリムなうさぎさん

シュッとしたうさぎさん。作者2作目の作品になります。

目と鼻は、作者のお手製で、耳には針金が入っています。

この子と色違いの兄弟も一緒に作りました。

 

(2021年3月2日)

 

ニンジンちょうだい
ニンジンちょうだい


ダックスなワンコです

この子は、ロシアの作家さんの型紙を参考にして制作した、たぶんダックスフント君です。

 

ミックス調のレーヨンを使って、味のある風合いになっています。目は、透明なグラスアイの裏をアクリルで塗って、白目にしました。作者の二作目の作品になります。

 

(2021年2月4日)

 

細身の体型が自慢です。
細身の体型が自慢です。


乙女なニャンコ

スカートをはいた猫さん。フルジョイントでは、この作者の2作目の作品になります。

何故か男の子顔で、強面です。でも不思議に可愛い。

むしろ女の子顔より良いかも、と思いました。

 

(2021年1月5日)

 

私ってば、おしゃれさん。
私ってば、おしゃれさん。


鬼滅のくまさん

 男性メンバーの作品です。

親戚の小学生へのクリスマスプレゼントとして、炭次郎柄の大柄なクマさんを制作しました。親戚の子は大の鬼滅FANとのこと。

これは嬉しいプレゼントですよね。

 

(2020年12月25日)

 

全集中!
全集中!


石のパーツ

 この写真は、9月に入会された方の第一作目ですが、なんと目と石が天然石で出来ています。

実際に肉眼で見た方が迫力があるのですが、この方は石に造形が深く、自分で石を削ってパーツを製作しています。2作目以降が楽しみです。

 

(2020年12月2日)

おいらの鼻は宝石だよ~
おいらの鼻は宝石だよ~


コアラに挑戦

 7月入会した方の2作目の作品になります。

クマの型紙をアレンジして、コアラに加工しましたが、とても元クマとは思えない出来になりました。

特に、耳毛と胸毛が秀逸です!

 

(2020年11月4日)

オーストアリアが恋しいな~
オーストアリアが恋しいな~


アンティーク風

少しアンティーク風のくまさん。

制作されたご本人も、大満足の作品です。

初めて服を作りましたが、クマさんと色合いがベストマッチングですね。

 

(2020年10月3日)

 

この服似合ってるかな?
この服似合ってるかな?


ほっそりキツネ

 素材はレーヨンで、耳手足はアルコールペンで着色しています。シュッとした、意地悪そうなキツネさんができました。

 なにか企んでいそうな、あやしげな表情です。

 

(2020年9月5日)

 

意地悪しないから、こっちおいでよ。
意地悪しないから、こっちおいでよ。


子豚です。

 当教室では初めての、フルジョイントのブタさん。

なんとつぶらな瞳に、マツゲつきです。

随所に工夫が凝らされていて、とても素敵な仕上がりです。この子を土台にパグも作るそうです。

 

(2020年8月6日)

遊んで欲しいな
遊んで欲しいな


ニッコリベアー

 6月に入会されたメンバーの、第一号作品です。

にっこりと微笑んで、楽しそうですね。思わず、見ている方も、微笑んでしまいます。目の色と、耳の色がマッチしていて、きれい。

 

(2020年7月15日)

ウフフ。思わず笑顔
ウフフ。思わず笑顔


沢山できました。

 ぬいぐるみタイプ(ジョイントなしの一体型)の自作オリジナル型紙で、ウサギを沢山作りました。

沢山ならぶと、かわいさがいっそう引き立ちます。

ここに行き着くまで、型紙の試行錯誤があり、かなり苦労されましたが、ずらり並ぶと、圧巻ですね。

 

(2020年7月10日)

 

 

僕たちなかよし三兄弟
僕たちなかよし三兄弟


3か月ぶりです

 長期間お休みしていた教室の情報を再開します。

写真の子は、メンバーのオリジナル型紙によるクマです。

クレヨンしんちゃんのシロに似たキュートな子が出来ました。

 

(2020年6月4日)

こう見えてもクマだぞ
こう見えてもクマだぞ


細い足で立っています

 こんなに細い足で立ったぬいぐるにみは、当教室でも初めてです。かわいい子鹿がで来ました。

バランスをとるのがとても難しいと思うのですが、わりとスムースに出来ました。中に針金が入っています。

 

(2020年3月24日)

私スリムでしょう
私スリムでしょう


するどい目つき

 シャープで、するどい目つきをしたクマ。体型もシャープで、精かんですね。

なんと、この目は、ドール用の目だそうです。

ドールアイを使うと、こんなにも雰囲気の違うクマができるんですね。

 

(2020年3月3日)

i-ppoたおか テディベア
まるで、鷹の目のようです。


にこやかうさちゃん

 この方の初のオリジナル作品です。ちょっと頼りなげな、ボーとした子を作っていきたいとのこと。

まさに、そんな感じですね。

 

(2020年2月4日)

こんにちは。うさちゃんです。
こんにちは。うさちゃんです。


黄色いお鼻

この方のオリジナル型紙による作品です。

鼻を黄色くしたいと聞いたときはびっくりしましたが、これがとてもよく似合っています。

鼻は刺繍ではなく、粘土にファーを貼っています。

大きな頭がかわいいですね。

 

(2020年1月4日)

 

僕鼻がきくんだ。クンクン。
僕鼻がきくんだ。クンクン。


にこやかなクマさん

にっこりとほほ笑んだくまさん。

口元を丁寧に刺繍して、良い笑顔になりました。鼻を見てばわかりますが、この方はとても刺繍が上手で、今後作品の個性になりそうです。

色使いも素敵です。

 

(2019年11月15日)

僕ごきげんなんだ。
僕ごきげんなんだ。


小学生初のメンバー

2019年9月に入会された、初の小学1年生(!)の自由制作クラスメンバーです。

初の作品が写真のクマさんたち(お母さんに、ちょっと手伝ってもらいましたけど💦)なんと、自宅に帰った後、お洋服も自作しました。将来が楽しみです。

 

(2019年10月5日)

 

おしゃれでしょ?
おしゃれでしょ?